こんな会社
 “米”偏に“白”と書いて「粕(かす)」。“米”偏に健康の“康”と書いて「糠(ぬか)」。
 この文字からわかる通り、糠部分のついている玄米には健康によい栄養が含まれているといえます。

 玄米を中心としたレトルト食品の開発は、「慢性腎臓炎」を僅か6ヶ月の玄米食事療法で完治し、身をもって玄米のすばらしさを知った先代の体験が基となっています。
 その熱い信念を受け継ぎ、素材が持つ自然の栄養をおいしく安心して食べていただけるよう、これからも商品づくりに努めて参ります。

 日本人の主食である米を業とする弊社では、健康に機能する食生活提案を商品を通じて行い、広く人々の健康生活に貢献していくことを目的としています。
 そして健康生活の中で育まれる健全な精神と家族の幸せを願い、皆様とお互いに感謝しあえる関係を築き上げられるよう精進して参ります。

コジマフーズ株式会社
代表 小島 正士