こんな会社
昭和23年5月
創業

昭和28年3月28日
合資会社 小島商店として法人設立
米、雑穀および麦の加工食品の販売を開始
資本金50万円

昭和37年4月25日
資本金を150万円に増資

昭和40年11月11日
株式会社 まるとみに組織変更
資本金を200万円に増資

昭和46年8月26日
株式会社まるとみを小島米穀株式会社に組織変更
資本金を400万円に増資

昭和52年4月14日
資本金を800万円に増資
名古屋市緑区潮見が丘にて
麺と和食の店「榮太郎」開店

昭和54年10
玄米餅開発

昭和55年
玄米よもぎ餅開発

昭和55年
玄米きび餅開発
玄米あわ餅開発

昭和55年
玄米ごはん開発

昭和60年9月18日
資本金を1600万円に増資
玄米吾平餅開発

昭和62年7月25日
小島米穀株式会社をコジマフーズ株式会社に商号変更

昭和62年7月25日
小島米穀株式会社をコジマフーズ株式会社に商号変更
麺と和食の店「榮太郎」閉鎖

昭和63年7月
玄米粥開発
玄米小豆粥開発

平成元年
玄米かぼちゃ粥開発
玄米いも粥開発
玄米クリーム開発

平成2年3月
胚芽白米66開発

平成3年
ひえ吾平餅開発
きび100%もち開発
あわ100%もち開発
きびごはん開発
きび粥開発

平成5年
五穀粥開発
雑穀粥開発

平成7年
実そば粥開発
十割かゆ(しろかゆ)開発

平成8年1月
   11月
きねづき米開発
豆の水煮開発
実そば粥開発
絹ごしクリーム開発

平成12年8月
9月
活性発芽玄米開発
発芽玄米ごはん開発

平成13年5月
6月
7月
発芽白米開発
ベビーライス(玄米クリームシリーズ)開発
発芽玄米粥開発
発芽玄米ごはん(五目、小豆、雑穀)開発
発芽玄米もち開発

ホームページ開設